中高生ガーナ2人旅 ⑨いざ出発!

中高生ガーナ2人旅 ⑧成田空港へ の続きです

ルール無用の空港ロビー

しばらくすると列が進みはじめて、ウェブチェックインしてる人とまだの人に分かれます。チェックインを済ませていれば、直接荷物を預けるレーンに並べます。ウェブチェックイン済ませている人は意外といなくて、何人も飛ばす形で私たちは荷物預けるレーンに並んだのですが、しばらくしたら50代くらいのブラックの男性が「お前たちはさっきまで後ろにいたのに、なぜ前にいるのか?」と言って私たちの前に強引にトランク満載のカートごと突っ込んで来ました ーー;

「あなたはチェックインしていないからですよ」と教えてあげても、なんか書類を見せて来て「私はボーディングチケットではなくて、この書類で乗るのだ」と言ってくるから「わたしは職員じゃないからわからない。とにかくここはチェックインした人の列なのであなたはあっち」と何回言っても通じず…。そのうえ、何人か「お仲間」を呼び寄せて「コイツ(わたし)はさっき我々の後ろにいたんだから、私たちはここだ」と集団で割り込まれる始末 --;

ま、飛行機は予約してあれば乗れるので、こんな所でもめる必要もないので放っておいたら、地上職員さんがきて私たちの前で異様に列が乱れてるのに気づいて、「どうしましたか?」と聞いてきたので、日本語で「この人はチェックインしてないんだけど、最初私たちの前にいたからってここに入ってきてしまいました」と説明していたら「なにを文句を言っているのだ!わたしはボーディングチケットではなく(以下同)」と英語でまくしたて始めたので、言葉が通じなくても表情や雰囲気でわかっちゃっうもんだなぁと妙に感心しました。結局その方たちは空港職員さんに引率されて、チェックインしてない人の列に消えて行きました。

webチェックインしてるかどうかで①と②にわかれます

計量は一発合格

そんなこんなで順番がきて、無事に荷物を預けました。エチオピア航空は1人23キロ×2個までオッケーなので、今回のためにトランクを2つ買い足しました。

中身はざっくり

トランク① パパが持ちきれなかったパパの荷物+服や小物などのお土産

トランク② 兄の持ち物

トランク③ 娘の持ち物

トランク④ 食べ物のお土産

という感じでした。食べ物のお土産はガーナからのリクエストにより、袋めん、チョコ系のおかし、柿の種がメインでした。ウケ狙いで「ガーナチョコ」系のお菓子をセレクトしました。

1番重かったトランク①でも20キロ程度で、あとは10キロ未満で収まっていました。よかった^^

いままでが渡航するときは、必ず毎回計量オーバーで空港でばたばた荷物抜いて手荷物にしたり持ち帰ったりとかやってたので、こどもたち「パパはいったいなにを持ってってるんだろうね~」と不思議がっていました。家で測って行ってても計量オーバーですからね ><

荷物預けるカウンターの上にさり気なくビジネスクラスへのグレードアップのチラシがあって、見たらたったの12000円〜17000円(金額うろ覚えです)と書いてありました。安い!自分が行くときは絶対グレードアップしようと心に誓いました。列に並ばないでいいしね。

 

いってらっしゃ~い!

さて、無事に荷物も預けたので、出発までご飯でも食べましょうということで、最後の晩餐?じゃないけれど、空港内のレストランで夕飯食べました。5月に夫が旅立った時は大して時間がなかったのでサブウェイでしたが、今回は出発時間が遅れたこともあり、程よく時間もあったので「刀削麺」のお店に行きました。美味しかったです。写真撮り忘れてます。

出発時間遅れて、まだ時間がありましたが、我々も帰らないと行けないのでゲートでお別れ。楽しんできてね!

搭乗ゲートの前で記念撮影

次はいよいよ子どもたちによる本編です。お楽しみに ^^v

coming soon!

miko tamura